J-ATIロゴ

アートテン技術で不安のない農業を ~3つの特色をも持つ~

アートテン技術で不安のない農業を ~3つの特色をも持つ~

アートテン技術を使った農業(以下アートテン農業)を実践されておられる 農家さんや一般の方々には、多くの仕合せが訪れることを願っています。

アートテン農業は以下の3つの特色を持っています。アートテン農業は皆さ んを健康へと導くとも言われています。畑や田んぼで仕事をしていると疲 れが違う、体のあちこちが楽に成ったと、多くの皆さんが共通して感じてい らっしゃる点を総合してみますと医農菜園みたいな感じがします。また、最 近特に言われだしているのが「アートテン食材はアレルギーをおこさないの では」と注目される報告が多いということです。昨今の世の中はアレルギー 発生源が多くなってきている。例えば、そば・小麦などの穀物類、リンゴ・ モモなどの果物、卵や乳製品、トマト・ジャガイモ・セロリ・ニンジン・玉 ねぎ・キュウリなどの野菜等など多品目に及びます。これらは残留農薬や残 留硝酸態窒素、重金属など化学物質などの影響によるものと言われています。アートテン食材のすごさや驚きはあちこちから報告されています。アートテンとアレルギーに関しては正式に発表するにはさらなるデータ収集や研究が必要です。沢山の情報をお寄せください。

3つ目の特色は、天候不順や急激な気象の変化にも堂々と対応できるということです。ここ数年は、今まで経験したことのない天候気象などに関わる異変の連続に、農産物の生産に大きな影響が出ています。収穫量の減少、品質の低下、病気の発生率が高くなっているなどです。アートテン農業はこれらの影響を排除して健全な生育のもと、例年並の成果を収めています。これは周りと比較すれば顕著にわかります。

山形のさくらんぼ農園主の市川さんのお話によると「今年開花時期であった5月17日に霜の害に遭遇。周りの農家は全滅でしたが我が農園はほとんど影響なく無事でした。例年通り6月10日過ぎから出荷し、20日には完売しました。」

この様に全国の農家さんから天候不順でもなんのそのというお話はここ数年、毎年愉快で楽しい報告があります。しかし、アートテン農業には難点もあります。それは作る人の人柄が大きく作用するということです。アートテン農業は大自然を呼び戻す農業ですので、もろに心根が影響します。もし、成果不十分と思われる方はどうぞ心の持ち様を少し変えてみることをお薦めします。お人柄の優れている方々は、1年目からとても良い農産品が収穫できています。これは私どもの20年の経験からも言えることです。どうぞ目安として3年目を目標に優秀なアートテンブランド品の生産を目指してみてください。日頃の皆様の努力に感謝と敬意を表します。ありがとうございました。