J-ATIロゴ

これからの地球と人類のためにあなたにも担える技術がここにあります

これからの地球と人類のためにあなたにも担える技術がここにあります

アートテン技術は今やあらゆる産業に応用されています。農業、畜産、酪農 などの分野では北海道から石垣島まで47都道府県で家庭菜園規模から大型 農業まで、そして日本で生産されているほとんどの品種におよびます。 アートテン技術とは物理や科学を応用した学問で量子学の分野の技術です。 戦後の農業はどちらかと言えば化学農業を主体としたシステムの中にあり ましたが、アートテン技術の活用は農業を科学の分野へと移行させる重要な 道しるべだと期待されています。

開発の経緯は18年前の「舩井オープン・ザ・ワールド」に参加してある講演を 聴いた後、良い農産品を作って食べたいという願いが強くなったことから スタートしました。あの日がなければアートテンテクノロジーは開発されて いなかったのかもしれません。

今では全国で家庭菜園を含めると1000件以上の皆さんがアートテンを活用した農業を楽しんでおられます。アート テン技術は農業家さんをワクワクさせ、健康がプレゼントされ、楽農(楽しい農業)タイプに変えてしまいます。この技術の特徴は大自然が蘇るということです。別名「大自然農業」とも言われています。 つまり、1万年前の上古代農業のように自然の力を充分引き出して農耕を有利にしようとするものですので、働き手の心が大きく影響すると言われています。上古代人のカタカムナ文明を解読した方々の文献を紐解くと、やはり「心よろしくして良き食材を得る」とあるように心持ちのよさ人柄のよさ、さらには言っている事とやっている事がやっている事と言っている事が異ならない方々こそこの技術を使った農業に適しているものと思われます。

一昨年は伊勢神宮の奉納大賞に2件選ばれました。テーマは勿論、信頼性と安心できるものですが「正直なもの作り」が基準のポイントとされています。ここにもお人柄をもって選考基準が作られている事に3000年の歴史を持つお伊勢様にてもという思いがします。また、農業以外においても昨年はめったに取得できないといわれている医学団体成人病予防協会の認定をいただいた企業があります。さらに、アジア最大級の食品・飲料専門展示会で最高金賞を受賞された酪農家、そして農林水産大臣賞に輝く農家さんと、小さい組織ながらも着実にその実力を認められはじめました。

どうぞ全国のアートテン実践農家の皆さん、家庭菜園規模で農業を楽しんでいる皆さん、またアートテン技術を導入 されている企業の方々、今年はさらに発展して業績をますます上げていきましょう。昨年8月、アートテン技術普及協会が設立されましたので皆様に対するサービスの向上が一段と加速するものと思います。また、皆様のお力によってアートテン技術普及協会を大きく育てていって下されば幸いです。 サンキュー